John Muir Trail Day 1

P8310002Aug28: サンフランシスコ深夜着。
Aug29: サンフランシスコ市内へ移動。
Aug30: サンフランシスコからヨセミテへ。ヨセミテでハイカーズバスに乗り継ぎ、Tuolumne Meadows到着。至極幸運なことに翌日のパーミット(ハイキング許可証)が難なく発行された。バックパッカーズキャンプグランドでテントを張っていたら日本人ハイカーに声をかけられた。現地でまさかの再会。21:00 テント内15℃。明日ライターの予備を買うこと。P8310008DAY1: August 31
Tuolumne Meadows → Upper Lyell Base CampP8310004P8310013今日は平らな道をぐんぐん進む。ペースが早い。でも疲れない。どこまでも歩けそう。一緒に歩いている人のULバックパックやギアにすれ違うハイカーたちが興味を示しよく話しかけられる。靴を脱ぎ裸足になり川の水に浸す。ナッツを食べてゴロンと昼寝。今日のキャンプ地はUpper Lyell。急登が始まり、先ほど食べたナッツを後悔。気持ちが悪い。頭は痛くないけれど軽い高山病?少し歩いては休み水を飲むの繰り返し。吐きそう。ここまで一緒に歩いた日本人ハイカーは峠を越えたところでキャンプ。私は峠の手前でキャンプ。記念すべきJMT1日目のキャンプ。
P8310009P8310025 熊から食料を守るベアキャニスターの置き場所をどこにしたら良いか分からず、隣にテントを張っていたおじさんたちに助けを求めて、おじさんたちと同じ場所に置かせてもらうことに。わたしは一人きりで今日がJMT初めてのキャンプで熊が怖いんです、と正直に言ったら、Oh Don’t worry もし夜中に熊がここへやって来たら追い払ってあげるから。それに奴らは君を襲いはしない、ただ君のサンドイッチが欲しいだけだ、Don’t worry。少しだけ温もりを感じて安心する気持ち。でも夜は物音がするたびビクビクして眠れない。

朝:ホットレモン、ナッツ、デーツ
昼:ナッツ、デーツ、きなこ棒
夜:服部先生のグリーンカレー、玄米焼き米


give me your comments! i would love hearing from you!