Myanmar Trekking DAY 1

DSC_2852トレッキングができる国を探していたのだから、ミャンマーでは真っ先に楽しみにしていたトレッキングをするべきだ、と急に思い直し、首都ヤンゴンで手配していた宿泊先には泊まらずシャワーだけ浴びて、飛行機を降りたその日のうちに夜行バスに乗った。翌日Kalawという山合いの小さな町に降り立ち、そしてその次の日からいよいよ3日間のトレッキングが始まった。このトレッキングルートは、ネイチャーウォークというよりは、少数民族の村を訪ね歩き、小麦・米・茶葉・じゃがいも・胡麻・チリなどの畑や棚田を歩いていく文化的・農業的ハイキング。

DSC_2892

DSC_2742

DSC_2748

1日目は遠くの山々と眼下に広がるみかん畑を見渡すビューポイントでネパール人が作るダルバートのお昼を食べ、午後は時々オレンジ色のベリーを見つけては口に放り込みながら、スタンドバイミーのように線路に沿って歩き、小さな駅のティーハウスで休憩し、そして小さな村の1件のお宅で寝床を与えられ、これから3日間に渡る私たちの大事な(時にはトレッキング中の最大の楽しみとなる)ご飯を作ってくれる「シェフ」のおいしい夕ご飯。トイレは離れにポツンとあって(これは夜にトイレに行きたくなったら間違いなく真っ暗闇を歩いていくことになると枕の横にヘッドライトを準備)、お風呂もまた外で雨水が貯蓄された井戸のような水を汲んで使う。私はネパールトレッキングの経験上、最初から3日間は体を洗わないつもりでいたため(そこで体と髪の毛を洗うのは、めんどくさいもん!)顔だけ毎晩洗って、体は汗ふきシートで汚れをぬぐい去り、そしてさっさと就寝。

DSC_2823

DSC_2828

DSC_2858

DSC_2852

DSC_2873DSC_2877DSC_2879DSC_2880DSC_2921DSC_2923

IMG_0677IMG_0678DSC_2927DSC_2929


give me your comments! i would love hearing from you!