みかちゃんへ。ミャンマーより

DSC_2804

みかちゃんへ

ミャンマーの2週間の旅を終えて昨日バンコクに入り、そして今日カンボジアに足を踏み入れました。久しぶりにネットができる環境。ミャンマーはまだまだwifi事情がひどくて、全然ネットに繋がれなかった。ネットができないと時間て途端にたくさん手にできるものだね。ミャンマーではトレッキングをして、そのあとはずっと転々と移動してた。長距離バスやとても遅い(けれど景色が素晴らしい)電車などで。予想以上に移動に時間がかかってしまうことが多かったから、宿なしで夜になってから新しい町に到着するときはいつも若干不安だった。やっぱり夜はどこにいても(日本にいても)苦手。でもミャンマーはどう考えても安全な国だったな。行く前はインドのような場所を想像してた。でも到着してすぐにインドっぽいのではなく、人々の顔とか振る舞いや佇まいは、チベット人のそれに近いのだなと思った。

DSC_2911

DSC_2918

そりゃそうだよね。同じ仏教国でお坊さんは同じ色の袈裟を着ているし、それに中国から流れてきた民族がとても多いから顔の系統も似ている。トイレも便器の横に水と桶が置いてあるインドと同じものとはいえ、ミャンマーのトイレはとてもきれいに使われていて清潔な気がした。でも誰も共感してくれなかったな。多くの旅行者にとってはインドもミャンマーもどれも同じで違いに気付けないみたい。全然違うのに!ミャンマーの村はまだ「ALWAYS三丁目の夕日」なんだと思ったら、なにもかもが自然に入ってきたよ。スターバックスもマクドナルドもない。おかしな消費社会じゃない。それから道端にインドのように牛や犬がいない。だから町が無臭なんだ!と思った。

DSC_2827

DSC_2881

DSC_2876

DSC_3002

DSC_3026

町を歩くたびに、みかちゃんが行った頃の人々や景色はどんなだったのだろう、と思ってたよ。またゆっくり手紙をかくね。kumi

IMG_0608


give me your comments! i would love hearing from you!